« | »

深くておいしい小説の書き方 ワセダ大学小説教室 (三田 誠広)

芥川賞受賞の文学小説家の三田誠宏さんが教える小説のノウハウ本です。

自分の思い浮かぶストーリーは小説に出来るのに、文学的な深さが自分の作品にはない。そんな悩みを持った時の一冊です。
「文学的な深さ」とは何か。それを出すにはどうすれば良いのか。それを一から教えてくれる名著です。

-本編目次-
第1回 深く書くためには深く読まねばならぬ
第2回 私という現象は一回きりの悲劇である
第3回 文学の未来を拓く「神話的手法」について
第4回 小説はどこまで深くなれるか
第5回 「深さ」と「おいしさ」の実例を分析する
最終回 新人賞応募のコツと諸注意

 

<作品紹介>

深くておいしい小説の書き方 ワセダ大学小説教室 (ワセダ大学シリーズ) (集英社文庫)